飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム関西」

ニュースフラッシュ一覧

  • 淡路シェフガーデン

    淡路島に屋外自然共存レストラン『淡路シェフガーデン』がオープン

    新型コロナウイルス感染症の影響を受けたシェフや、有名店で修業を積み自店舗を新たに構える若いシェフたちが全国から集い、食材の宝庫「御食国」と呼ばれる淡路島産の食材を使用して様々なジャンルの料理を提供する“集合型レストラン施設”が、2021年4月29日にオープンした。

     

    大阪や神戸から近い淡路島北部エリアの大阪湾の美しい景色が一望できる海沿いに位置し、風通しが良いテラス席でソーシャルディスタンスを保ちながら、安心・安全に食事を楽しむことができる、淡路島の自然と共存した飲食施設を目指す。

    主な店舗はイタリア料理「イルギオットーネ gita」、唐揚げ「らんまん食堂」、塩ラーメン専門店「龍旗信」、親子丼「鼓道」、中華料理「中国菜なべ屋」、炭火焼「淡路島食堂 まるわ」など全15店舗が出店する。

     

    【施設情報】

    施設名称:淡路シェフガーデン(Awaji Chef’s Garden)

    住所:兵庫県淡路市岩屋2942-39

    駐車台数:約560台

    営業時間:11時~21時(最終入場20時)※店舗により異なる ※季節・天候により変更の可能性あり

    席数:15店舗 計450席(店内+テラスの合計)

    HP:https://www.awaji-chefgarden.com/

  • ラブワイン

    大阪・天満の老舗ワインバー『luvwine』がお得すぎる「ワインが勝手に付いてくるお食事セット」を期間限定で販売!

    大阪でワイン専門店を展開する株式会社SEVEN SEAS(本社:大阪市北区、代表取締役:今岡陽平)は、5月1日~11日限定で「勝手にワインをお家にお届け!!緊急事態宣言特別セット」の販売を開始した。

     

    飲食店でお酒が飲めない、ラブワインでワインが飲めないのなら勝手にワインをお客様に届けようという思いから、通常販売している「ワインのお供6種類のお食事セット」(1万1000円、税込、送料別)に、ワイン6本(通常価格6600円)を付け、クール便送料もサービスにした約2万円相当の商品「勝手にワインをお家にお届け!!緊急事態宣言特別セット」(1万1000円、税・送料込)を提供する。配送エリアは東京都、大阪府、京都府、兵庫県で、今後発令された道府県全てに対応する。

     

    【注文方法】

    店舗電話受付:luvwine天満店 06-6881-1707

    ラブワインストア:https://luvwine.buyshop.jp/

  • 麺屋 聖~kiyo~雄琴店

    行列の絶えない京都発のラーメン店、麺屋優光グループのフランチャイズ1号店『麺屋 聖~kiyo~雄琴店』が5月13日オープン

    株式会社Fab(本社:滋賀県大津市、代表取締役:渡邊賢太)は、洗練された味わいで好評を博す京都発のラーメン店麺屋優光グループのフランチャイズ1号店となる『麺屋 聖~kiyo~雄琴店』を滋賀県大津市に2021年5月13日にオープンする。

     

    貝汁醤油ラーメンをはじめ、当社特製の正統派醤油ラーメン、しっかりとした味わいが楽しめる濃厚な醤油ラーメンと、それぞれ異なる醤油を使った3種類のラーメンを用意。チャーシューは、本店優光同様の独自製法を施したこだわりの逸品。豚肉本来の旨味を引き出す為に、低温で4時間じっくりと火を通し、しっとりとした食感に仕上げ、メンマや煮卵等のトッピングも全て自家製。細部までこだわり抜いた一杯を提供する。

     

    【店舗情報】

    店名:麺屋 聖~kiyo~雄琴店

    住所:滋賀県大津市雄琴5丁目222

    HP:https://yukou-kiyo.com/kiyo.html

  • 坐忘-ざぼう-

    丹後の鮮魚が楽しめる本格江戸前寿司店『坐忘-ざぼう-』が4/15マリントピアリゾートにオープン

    株式会社にしがき マリントピアリゾート(本社:京都府宮津市、代表取締役社長:西垣俊平)では、新たな飲食店として豊富な丹後の旬の魚介を使用した本格的な江戸前寿司が楽しめる『坐忘-ざぼう-』を4月15日にオープンした。

     

    長年にわたり研鑽を積んだ明石洋一の確かな技と、深い魚介類への知識を活かした江戸前の丁寧な仕事が施された寿司を提供する。

     

    【店舗情報】

    店名:坐忘-ざぼう-

    住所:京都府宮津市日置3560−17

    電話番号:050-3161-4582

    営業時間:18時~※当面の間、18時~の1部制

    定休日:月・火曜日※祝日・祝前日は除く

    HP:https://zabou.jp/

  • メゾン・イチ プリュス

    東京・代官山の人気ベーカリーが初のカフェ業態で関西初進出!梅田にベーカリーカフェ『メゾン・イチ プリュス』4/15オープン

    フードエンジニアリングデザイン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:五十嵐真澄)は 2021年4月15日(木)、ベーカリーカフェ『メゾン・イチ プリュス』を商業施設「NU茶屋町プラス」3階にオープンした。

     

    東京中の大人のグルメが集う街・代官山でトップの人気を誇るベーカリーショップ『メゾン・イチ』の新業態となる同店。こだわりのハード系パンを中心に、看板メニューの生食パン「ぷるぷる生プルマン」や、生クリームを使った柔らかい食感が特徴のバゲット「やさしいバゲット」など個性豊かなパンを取り揃え、多種多様なシーンで利用できるようにフード、スイーツ、ワインも新たに充実させた。

     

    【店舗情報】

    店名:メゾン・イチ プリュス

    住所:大阪市北区茶屋町10-12 NU茶屋町プラス3階

    電話番号:06-6375-3730

    営業時間:11時~23時※変更の可能性あり。

    HP:http://www.butterpopcorn.jp/company/

  • 高級芋菓子しみず 大阪新町店

    行列のできる大人気さつまいもスイーツのお店『高級芋菓子しみず 大阪新町店』が4/16オープン

    株式会社未知インターナショナル(所在地:大阪市中央区、代表取締役社長:綱場豊)は、大人気のさつまいもスイーツのお店『高級芋菓子しみず』の大阪市内2店舗目(全国では3店舗目)である『高級芋菓子しみず 大阪新町店』を2021年4月16日(金)オープンした。

     

    日本で古くから愛されているさつまいもだからこそ、「親しみのある味わいに高級感を」をモットーに、さつまいもが持つ本来のおいしさ、品種により異なるおいしさ、製法によるおいしさ、すべてのおいしさにこだわる同店。40日以上の熟成期間を経た厳選さつまいもを鹿児島より直送し、パフェやスイートポテト、プリンなどさまざまな商品を提供する。

     

    【店舗情報】

    店名:高級芋菓子しみず 大阪新町店

    住所:大阪府大阪市西区新町1-8-24 角屋四ツ橋ビル1F 

    電話番号:06-6643-9375

    HP:https://imo-shimizu.com/

  • 梅田韓国ビルディング

    大阪で韓国旅行気分!最新トレンドスポット『梅田韓国ビルディング』が4/16オープン

    株式会社ミートアート(本社:大阪府大阪市、副社長:岡本 一応)は、大阪・梅田にビル1棟1~3階までの全4店舗すべてで本場韓国を体感できる『梅田韓国ビルディング』を2021年4月16日(金)12時にオープンした。

     

    今回、株式会社ミートアートと株式会社イニシエートが共同でビル一棟、全フロアがフォトジェニックな空間で、日本初上陸のメニューから本格的な韓国料理までを楽しむことができ、韓国への旅行気分を満喫できる新スポット。

    1階は、庶民の定番であるドラム缶焼肉で下町の新村をイメージし、2階では若者の街・弘大のようなポップで最新カルチャーを感じる空間を演出。3階は、スタイリッシュなカンナムの街にあるような焼肉店を再現。さらに1階から3階に伸びる階段部分もおしゃれに階段状にレインボーのベンチを設置し、1階の「コグマラブ」のスイーツなどをイートインで楽しめる。

     

    【店舗情報】

    店名:梅田韓国ビルディング

    住所:大阪府大阪市北区堂山町16‐13 梅田韓国ビルディング 3F

    HP:https://www.meetart.co.jp/

  • KOBEニューワールド

    神戸らしい新たなデリ&カフェ&レストラン 『KOBEニューワールド』4月24日(土)オープン

    株式会社ワールド・ワン(本社:兵庫県神戸市中央区、代表取締役社長:河野圭一)は、2021年4月24日(土)阪急神戸三宮駅西口の高架下に、デリ&カフェ&レストラン『KOBEニューワールド』をオープンした。

     

    神戸の新しいフードカルチャーを発信する新業態店舗として、1階は持ち帰り専門店で簡易なイートインコーナーに12席を設置。2階は63席のテーブル席を設け、日中はカフェやレストラン、夜間はパブとしての利用も想定している。おすすめメニューは、bolofofo(ボーロフォフォ)、KOBEパブチキン、神戸米・ライスサンド、オープンパイ、カップデリ、KOBEクラフトコーラ、クラフトフルーツドリンクなど、和、洋、中など色々混ざって、新しい、面白いメニューを提供。神戸産のお米や野菜を使用したメニューのほか、モダン神戸洋食をテーマにしたメニューも予定している。

    1階テイクアウトはモバイルオーダーを導入。お客様との接触機会軽減や飛沫防止対策により、より安全に利用できるよう工夫されている。

     

    【店舗情報】

    店名:KOBEニューワールド

    住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-1 阪急神戸三宮駅西改札外1階

    電話番号:078-325-5524

    営業時間:11時~23時(社会情勢を受けて変更の可能性あり)

    定休日:なし

    HP:https://www.world-one-group.co.jp/

  • BEER&GRILLコウベビアハウゼ

    ビアホール『BEER&GRILLコウベビアハウゼ』とアミューズメント施設『namco三宮OS』が神戸三宮に2店舗同時オープン

    オーエス株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役:橋秀一郎)は、2021年4月26日(月)に開業の神戸三宮阪急ビル商業施設「EKIZO(エキゾ)神戸三宮」内に、新業態であるビアホール『BEER&GRILL コウベビアハウゼ』及び共同事業による『namco三宮OS』(運営委託先:株式会社バンダイナムコアミューズメント)を、2店舗同時オープンした。

     

    『BEER&GRILL コウベビアハウゼ』は、神戸三宮駅高架下に広がる、異国情緒溢れるファクトリーデザインのビアハウス。店名は“How’s it going(やぁ!元気?)”が短縮された英語の挨拶“Howzit”をヒントに、「誰でも、いつでも、気軽に来て楽しめる場にしたい」という想いを込めて「ビアハウゼ」と名付けられたそう。〈世界のビール博物館〉監修の海外クラフトビールや〈キリンビール神戸工場〉直送のビールと、国内外のビールを豊富に用意。また〈神戸・六甲ビール醸造所〉とのコラボレーションによるここでしか飲めないコウベビアハウゼオリジナルクラフトビールや、〈CRUST JAPAN〉が手掛けるフードロス原料を使用した日本初のサスティナブルビールなど、多彩なラインナップが楽しめる。スペインの名品炭火オーブン〈ジョスパー〉で焼き上げたグリル料理の数々を提供する。

    『namco三宮OS』はカップルや中高生に人気の最新プリントシール機や、ここででしか手に入らない話題の景品を多数取り揃えたクレーンゲームを中心としたアミューズメントスポット。

     

    【店舗情報】

    店名:BEER&GRILL コウベビアハウゼ

    住所:兵庫県神戸市中央区加納町4丁目2番1号EKIZO神戸三宮 1F山側ゾーン

    営業時間:ランチ 11時~15時(L.O. 14時30分)、ディナー 15時~23時(L.O. フード22時/ドリンク22時30分)※新型コロナウイルスの感染状況等により、営業時間が変更になる可能性あり。

    HP:https://www.kobe-beerhowzit.com/

     

    【店舗情報】

    店名:namco三宮OS

    住所:兵庫県神戸市中央区加納町4丁目2番1号 EKIZO神戸三宮 1F山側ゾーン

    営業時間:10時~23時※※新型コロナウイルスの感染状況等により、営業時間が変更になる可能性あり。

    HP:https://bandainamco-am.co.jp

     

  • ROCKET CHICKEN KOBE

    湘南生まれの新感覚フライドチキン『ROCKET CHICKEN 』が 4/1 神戸元町に上陸!

    株式会社Swells Works(本社:神奈川県茅ヶ崎市、代表:中島拓也)は、神戸元町に『ROCKET CHICKEN』のテイクアウト店(イートインあり)を4月1日オープンする。

     

    神戸店では宮崎ブランド鶏を、野菜は神戸の地元野菜を使用。鶏肉を10種類以上のスパイスが入った秘伝のたれに漬け込み1枚ずつ丁寧に揚げて、食べ心地が軽い新感覚フライドチキンを提供する。

     

    【店舗情報】

    店名:ROCKET CHICKEN KOBE

    住所:兵庫県神戸市中央区元町通5-8-5

    電話番号:078-585-7567

    営業時間:11時~20時

    定休日:不定休

    HP:https://www.rocket-chicken.com/

  • 餃子歩兵 道頓堀店

    ミシュランガイドに3年連続選出された餃子専門店が大阪初上陸!『餃子歩兵 道頓堀店』が3/31オープン

    株式会社祇園歩兵(所在地:京都市下京区、代表取締役社長:稲吉史泰)は、餃子専門店『餃子歩兵 道頓堀店』を大阪ミナミの繁華街・宗右衛門町通りに2021年3月31日オープンする。

     

    餃子専門店「餃子歩兵」は京都・祇園で暖簾を掲げる「ぎょうざ歩兵」の姉妹店として、これまで東京に3店舗(銀座・恵比寿・東日本橋)、名古屋に1店舗(泉)を展開。今回、大阪では初出店となる。

    今回オープンする「餃子歩兵 道頓堀店」では、「生姜ぎょうざ」、「ぎょうざ」、「⿁しじみのエスプレッソ」をはじめ祇園本店の人気メニューをそのまま提供する。店舗は「行きつけにしたい、小さな祇園」をコンセプトに、つなぎ団子のシルエットが浮かぶ「祇園提灯」を軒先に掲げ、木の温もりを感じる落ち着いたインテリア。カウンターからはオープンキッチンならではのライブ感も楽しめる。

     

    【店舗情報】

    店名:餃子歩兵 道頓堀店

    住所:大阪市中央区宗右衛門町7-6 菱富ビル1階

    電話番号:06-4708-8096

    営業時間:15時~翌3時

    配達受付:17時~翌2時

    定休日:無休

    HP:https://gyozahohei.com/

  • "台湾カステラ専門店 澎澎 (ポンポン)”“高級食パン専門店 明日が楽しみすぎて”

    京阪沿線初出店!『台湾カステラ専門店 澎澎 (ポンポン)』『高級食パン専門店 明日が楽しみすぎて』2ブランドが、3/26くずはモールに2店舗同時OPEN

    株式会社 オペレーションファクトリー(本社:大阪市西区、代表:笠島明裕)は、『台湾カステラ専門店 澎澎 (ポンポン)』『高級食パン専門店 明日が楽しみすぎて』大人気すぎる2ブランドを、3月26日(金)くずはモールに2店舗同時オープンする。

     

    台湾カステラブームの火付け役となった、まるで雲のような極上ふわしゅわの『台湾カステラ専門店 澎澎 (ポンポン)』。メレンゲをたっぷり使用し、空気をたっぷり含ませ、90分じっくり焼き上げることで”カステラの濃厚な卵感”&“シフォンケーキのふわしゅわ感”の夢のような幸せな組み合わせを実現。くずはモール店の限定カステラ「抹茶ホワイトチョコポンポン」も提供。

    話題のベーカリープロデューサー岸本拓也氏による『高級食パン専門店 明日が楽しみすぎて』。明日の朝がきっと楽しみになる美味しさの食パンを提供する。

     

     

    【店舗情報】

    店名:

    台湾カステラ 澎澎 (ポンポン) くずはモール店

    高級食パン専門店 明日が楽しみすぎて くずはモール店

    住所:大阪府枚方市楠葉花園町15−1 KUZUHA MALL 本館ミドリノモール 1F

    電話番号:072-855-1112

    営業時間:10時~20時 (売り切れ次第終了)

    HP:

    https://pongpong-castella.com/

    http://www.opefac.com/store/ashitaga/index.html

  • ネコ部

    「フェリシモ猫部™」史上初のレストラン『OSAKA na kitchen×猫部パーラー™』が阪急大阪梅田駅に3/19オープン

    株式会社フェリシモ(本社:兵庫県神戸市、代表:矢崎和彦)が展開する「フェリシモ猫部™」が、レストラン「OSAKA na kitchen 阪急大阪梅田駅3F改札内店」と1年間の期間限定コラボした、猫部史上初のレストラン『OSAKA na kitchen×猫部パーラー™』が2021年3月19日にオープンした。

     

    店内の入り口には猫部グッズ販売コーナーがあり、店舗限定品のほか、選りすぐりの人気アイテムをラインアップ。エントランスから店内へのストローク、そして壁面のいたるところにあしらわれた猫部オフィシャル肉球の足跡を頼りに店内奥に進むと、イラストレーター・霜田有沙さんが書き下ろした3匹の猫がお客さまをお出迎え。ソファ席ではお食事を楽しみながら一緒に写真撮影ができる。猫部のそのほかの活動と同様、売り上げの1%は犬猫の保護と里親探し活動、猫の過剰繁殖防止活動を支援する基金「わんにゃん支援活動」に寄付される。

     

    【店舗情報】

    店名:OSAKA na kitchen×猫部パーラー™

    住所:大阪府大阪市北区芝田1-1-2 阪急大阪梅田駅3階改札内

    営業時間:月~土11時~23時(フードL.O. 22時、ドリンクL.O. 22時30分)、日曜・祝日 11時~21時(フードL.O. 20時、ドリンクL.O. 20時30分)

    定休日:年中無休

    HP:https://www.nekobu.com/?xid=p_nr_ot_190501_RELEASE

  • RESTAURANT FARMERS CLUB

    全面開園する高槻市「安満遺跡公園」内、旧京大農場本館をリノベーションした『RESTAURANT FARMERS CLUB』が3/27OPEN

    株式会社バルニバービ(本社:大阪市西区、代表取締役社長:佐藤裕久) は、2021年3月27日(土)に全面開園する大阪府・高槻市「安満遺跡公園」内において、旧京都大学大学院農学研究科附属農場(京大農場)本館をリノベーションしたレストラン&ティールーム『RESTAURANT FARMERS CLUB (レストラン ファーマーズクラブ)』をオープンする。

     

    高槻市のランドマークとして親しまれてきた1930年築の大阪府近代化遺産の一部が、温かい雰囲気はそのままに、ランチやディナーはもちろん、終日カフェやワイン1杯からでも気軽に楽しめるフレンチレストランとして生まれ変わる。

    素材にこだわった本格ビストロメニューに、シンプルで親しみやすい洋食の要素を加えた、女性シェフによる優しい味わいのカジュアルフレンチを提供。晴れた日には、手ぶらで楽しめる「ピクニックセット」やテイクアウトメニューなどを公園内の広大な芝生広場でも楽しめる。

     

    【店舗情報】

    店名:RESTAURANT FARMERS CLUB (レストラン ファーマーズクラブ)

    住所:大阪府高槻市八丁畷町12-1 安満遺跡公園歴史拠点 本館

    電話:072-691-0350

    営業時間:11:00〜21:00(ランチ11時~L.O.14時30分、ディナー17時~L.O.20時30分、Cafe,Tea&Bar11時~L.O.20時30分)

    定休日:火曜日

    HP:https://farmers-club.jp

2 / 1612345...10...最後 »
Copyright © 2014 FOOD STADIUM KANSAI All Rights Reserved.