飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム関西」

ニュースフラッシュ一覧

  • iroHa(イロハ)神戸住吉店

    バイキングで選べるカラフル大福専門店『iroHa(イロハ)』が神戸・住吉に初の常設店を6月4日(金)オープン

    カラフルな大福専門店『iroHa神戸住吉店』(住所:神戸市東灘区)は6月4日(金)、初の常設店を神戸・住吉にオープンした。

     

    和菓子離れが進む中、若い世代にも食べてもらいたいとカラフルな見た目と1個108円均一という手頃な価格の大福専門店として2020年5月に誕生した『iroHa』。全国の催事会場で販売し、1日最大8800個販売するなど各地で話題になった同店。滋賀県産の羽二重もち米使用した餅は「伸び」「こし」「粘り」に優れ、絹のような「なめらかさ」が特長で、初の常設店ではフルーツやミルクを使ったカラフルな「わらび餅」を開発。フルーツピューレを練り込んだ「いちご」「みかん」、水を一切使わない「ミルク」など5種類の味を提供している。

     

    【店舗情報】

    店舗:iroHa(イロハ)神戸住吉店

    住所:神戸市東灘区住吉宮町6-14-12-104 

    電話番号:078-855-5988

    営業時間:10時~19時

    定休日:火曜日

    HP:https://www.instagram.com/iroha_from_shiga/

  • 肉 まんのや

    肉業界初、蔵元の卸値価格で販売する小売店『肉 まんのや』が大阪・梅田に6月10日(木)オープン!

     

    株式会社萬野屋(本社:大阪府大阪市天王寺区、 代表取締役:萬野和成)は、6月10日(木)、肉業界初の卸値価格で肉を販売する小売店『肉 まんのや』をオープンする。

     

    小売店「肉まんのや」は、萬野屋の工場直営で、毎日枝肉から骨を抜く鮮度にこだわったお肉を卸値価格で用意。30カ月以上長期肥育した未経産雌牛の黒毛和牛「極雌萬野和牛ホームカット」(330円)や、南九州のブランド豚「南国スイート」などの選りすぐりの肉や国産ホルモンを約40品、加工品約20品を販売。更に、お昼の時間帯にはお弁当も提供。「萬野和牛 焼肉重」(1,300円)や「萬野和牛 ビフカツサンド」(同)のほか、「萬野和牛 ステーキ2段重」(2,400円)など、6種類を楽しめる。

     

     

    【店舗情報】

    店舗:肉 まんのや ホワイティうめだ店

    住所:大阪府大阪市北区角田町梅田地下街2-7号

    電話番号:06-6809-2929

    営業時間:10時~21時(※施設に準ずる、緊急事態宣言期間中は20時まで)

    定休日:施設に準ずる

    HP:http://www.mannoya.com/

     

     

  • 生クリーム専門店 milk 梅田店

    日本初の『生クリーム専門店 milk』が6/1(火) 大阪・梅田にオープン

    株式会社オペレーションファクトリー(本社:大阪市西区、代表取締役:笠島明裕)は、ローソンとのコラボーレーションでも話題の『生クリーム専門店 milk』を難波、原宿に続いて梅田に2021年6月1日にオープンする。

     

    こだわりの北海道 根釧地区産牛乳を使った生クリームは、しっかりとした生クリームの味わいを感じつつもすっきりとした後味で、最後まで飽きずに食べられる味。人気パン職人とパティシエがタッグを組み、生クリームにとことんこだわった、毎日食べたくなる生クリームパンを新提案する。

    究極の生クリームパン 「ミルク マリトッツォ」 や、水を一切使用せず北海道産生クリームと牛乳のみで作った「ミルクの生クリーム食パン」、特製ミルキーソースがサンドされた「ミルク ダックワーズ」、北海道根釧地区産の牛乳をブレンドしたすっきりとした味わいの「ミルキーソフトクリーム」など、こだわりの商品を提供する。

     

    【店舗情報】

    店舗:生クリーム専門店 milk 梅田店

    住所:大阪市北区芝田1丁目7-2 阪急かっぱ横丁 ファクトリーカフェ内

    電話番号:06-6374-7677

    営業時間:11時~20時

    定休日:かっぱ横丁の休館日に準ずる

    HP:https://ashitanoshokupan.com/

  • フランスパン神社

    フランスパン新ブランド『フランスパン神社】』がJR芦屋駅前に5月31日オープン

    株式会社寿幸(本社 : 大阪市西区、代表取締役 : 田中寿幸)は、5月31日(月)、芦屋にてソフトフランスパン専門店『フランスパン神社』をオープンした。

     

    オリジナル食パンブランド『明日の食パン』の姉妹店として、製法・工程・素材にとことんこだわり、真心を込めて「ホンモノ」をつくり続ける"BREAD BRAND"。生地がよく伸びて、よく膨らんだ、食事に合うソフトフランスパン。その味は、素材の良さを感じられる、シンプルな味わいを追求。全長約60cm、重さ約900gの新感覚のソフトフランスパンを提供する。

     

    【店舗情報】

    店舗:フランスパン神社  芦屋本店

    住所:兵庫県芦屋市大原町9-1 ラポルテ東館1階101号室

    電話番号:0797-61-7070

    営業時間:9時~20時 

    定休日:不定休

    HP:https://ashitanoshokupan.com/

  • わらび屋本舗

    割り箸でないと掴めない?“究極とろとろわらび餅”が北摂エリア初となる『わらび屋本舗 吹田店』を6月9日オープン

    株式会社ロバの穴(住所:大阪府枚方市東田宮、代表取締役:鈴木将司)は6月9日(水)、8号店目となる『わらび屋本舗 吹田店』をオープンする。

     

    2017年大阪・枚方にオープンした『わらび屋本舗』は、特別な加工材料をほぼ使用せず、配合のバランスや炊き方にこだわり、可能な限り“とろとろ”な食感に仕上げた「とろとろわらび餅」が名物。その名の通り、爪楊枝が刺さらない程とろとろな食感なので、割り箸を添えて提供する。コロナ禍でも人気が衰えることなく、時には行列ができるほどの人気ぶりとなっている。

     

    【店舗情報】

    店舗:わらび屋本舗 吹田店

    住所:大阪府吹田市垂水町3-3-40

    電話番号:072-800-1761(本社)

    営業時間:11時~20時

    定休日:月曜(月曜が祝日の場合は翌明け平日が振替休日)

    HP:https://warabimochi.osaka.jp/

  • BAKERY コウベ堂

    “わがまま”を叶えるホットサンド 高級食パン専門店『コウベ堂』がテイクアウトカフェ『コウベ堂 CAFE TO GO』を5月29日オープン

    高級食パン専門店『BAKERY コウベ堂』の食パンで作る「ホットサンド」と「ラスク」が看板商品のテイクアウトカフェ『コウベ堂 CAFE TO GO(カフェトゥーゴー)』が5月29日(土)、神戸・住吉にオープンした。

     

    「ホットサンド」(各350円、税込)は「ハム&チーズ」と「あずきバター」の2種類を用意。食パンは、柔らかい食感でたっぷりのバターと大関酒造の酒粕をブレンドした甘味のある「角」と、砂糖を使用せず、カナダ産小麦粉を一晩熟成させ、外はパリッと中はもっちりした食感の「山」の2種類から選ぶことができる。3段階からお好みの焼き加減を選び、さらに、くるみ、もち、レタス、明太子クリーム(各種+50円)など、10種類の食材を追加でカスタマイズが可能。自分好みのホットサンドが楽しめる。

     

    【店舗情報】

    店舗:コウベ堂 CAFE TO GO(カフェトゥーゴー)

    住所:神戸市東灘区住吉宮町6-14-12-102

    電話番号:078-855-5227

    営業時間:10時~18時(完売次第終了)

    定休日:火曜日

    HP:https://www.kobe-do.com/

  • 淡路シェフガーデン

    淡路島に屋外自然共存レストラン『淡路シェフガーデン』がオープン

    新型コロナウイルス感染症の影響を受けたシェフや、有名店で修業を積み自店舗を新たに構える若いシェフたちが全国から集い、食材の宝庫「御食国」と呼ばれる淡路島産の食材を使用して様々なジャンルの料理を提供する“集合型レストラン施設”が、2021年4月29日にオープンした。

     

    大阪や神戸から近い淡路島北部エリアの大阪湾の美しい景色が一望できる海沿いに位置し、風通しが良いテラス席でソーシャルディスタンスを保ちながら、安心・安全に食事を楽しむことができる、淡路島の自然と共存した飲食施設を目指す。

    主な店舗はイタリア料理「イルギオットーネ gita」、唐揚げ「らんまん食堂」、塩ラーメン専門店「龍旗信」、親子丼「鼓道」、中華料理「中国菜なべ屋」、炭火焼「淡路島食堂 まるわ」など全15店舗が出店する。

     

    【施設情報】

    施設名称:淡路シェフガーデン(Awaji Chef’s Garden)

    住所:兵庫県淡路市岩屋2942-39

    駐車台数:約560台

    営業時間:11時~21時(最終入場20時)※店舗により異なる ※季節・天候により変更の可能性あり

    席数:15店舗 計450席(店内+テラスの合計)

    HP:https://www.awaji-chefgarden.com/

  • ラブワイン

    大阪・天満の老舗ワインバー『luvwine』がお得すぎる「ワインが勝手に付いてくるお食事セット」を期間限定で販売!

    大阪でワイン専門店を展開する株式会社SEVEN SEAS(本社:大阪市北区、代表取締役:今岡陽平)は、5月1日~11日限定で「勝手にワインをお家にお届け!!緊急事態宣言特別セット」の販売を開始した。

     

    飲食店でお酒が飲めない、ラブワインでワインが飲めないのなら勝手にワインをお客様に届けようという思いから、通常販売している「ワインのお供6種類のお食事セット」(1万1000円、税込、送料別)に、ワイン6本(通常価格6600円)を付け、クール便送料もサービスにした約2万円相当の商品「勝手にワインをお家にお届け!!緊急事態宣言特別セット」(1万1000円、税・送料込)を提供する。配送エリアは東京都、大阪府、京都府、兵庫県で、今後発令された道府県全てに対応する。

     

    【注文方法】

    店舗電話受付:luvwine天満店 06-6881-1707

    ラブワインストア:https://luvwine.buyshop.jp/

  • 麺屋 聖~kiyo~雄琴店

    行列の絶えない京都発のラーメン店、麺屋優光グループのフランチャイズ1号店『麺屋 聖~kiyo~雄琴店』が5月13日オープン

    株式会社Fab(本社:滋賀県大津市、代表取締役:渡邊賢太)は、洗練された味わいで好評を博す京都発のラーメン店麺屋優光グループのフランチャイズ1号店となる『麺屋 聖~kiyo~雄琴店』を滋賀県大津市に2021年5月13日にオープンする。

     

    貝汁醤油ラーメンをはじめ、当社特製の正統派醤油ラーメン、しっかりとした味わいが楽しめる濃厚な醤油ラーメンと、それぞれ異なる醤油を使った3種類のラーメンを用意。チャーシューは、本店優光同様の独自製法を施したこだわりの逸品。豚肉本来の旨味を引き出す為に、低温で4時間じっくりと火を通し、しっとりとした食感に仕上げ、メンマや煮卵等のトッピングも全て自家製。細部までこだわり抜いた一杯を提供する。

     

    【店舗情報】

    店名:麺屋 聖~kiyo~雄琴店

    住所:滋賀県大津市雄琴5丁目222

    HP:https://yukou-kiyo.com/kiyo.html

  • 坐忘-ざぼう-

    丹後の鮮魚が楽しめる本格江戸前寿司店『坐忘-ざぼう-』が4/15マリントピアリゾートにオープン

    株式会社にしがき マリントピアリゾート(本社:京都府宮津市、代表取締役社長:西垣俊平)では、新たな飲食店として豊富な丹後の旬の魚介を使用した本格的な江戸前寿司が楽しめる『坐忘-ざぼう-』を4月15日にオープンした。

     

    長年にわたり研鑽を積んだ明石洋一の確かな技と、深い魚介類への知識を活かした江戸前の丁寧な仕事が施された寿司を提供する。

     

    【店舗情報】

    店名:坐忘-ざぼう-

    住所:京都府宮津市日置3560−17

    電話番号:050-3161-4582

    営業時間:18時~※当面の間、18時~の1部制

    定休日:月・火曜日※祝日・祝前日は除く

    HP:https://zabou.jp/

  • メゾン・イチ プリュス

    東京・代官山の人気ベーカリーが初のカフェ業態で関西初進出!梅田にベーカリーカフェ『メゾン・イチ プリュス』4/15オープン

    フードエンジニアリングデザイン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:五十嵐真澄)は 2021年4月15日(木)、ベーカリーカフェ『メゾン・イチ プリュス』を商業施設「NU茶屋町プラス」3階にオープンした。

     

    東京中の大人のグルメが集う街・代官山でトップの人気を誇るベーカリーショップ『メゾン・イチ』の新業態となる同店。こだわりのハード系パンを中心に、看板メニューの生食パン「ぷるぷる生プルマン」や、生クリームを使った柔らかい食感が特徴のバゲット「やさしいバゲット」など個性豊かなパンを取り揃え、多種多様なシーンで利用できるようにフード、スイーツ、ワインも新たに充実させた。

     

    【店舗情報】

    店名:メゾン・イチ プリュス

    住所:大阪市北区茶屋町10-12 NU茶屋町プラス3階

    電話番号:06-6375-3730

    営業時間:11時~23時※変更の可能性あり。

    HP:http://www.butterpopcorn.jp/company/

  • 高級芋菓子しみず 大阪新町店

    行列のできる大人気さつまいもスイーツのお店『高級芋菓子しみず 大阪新町店』が4/16オープン

    株式会社未知インターナショナル(所在地:大阪市中央区、代表取締役社長:綱場豊)は、大人気のさつまいもスイーツのお店『高級芋菓子しみず』の大阪市内2店舗目(全国では3店舗目)である『高級芋菓子しみず 大阪新町店』を2021年4月16日(金)オープンした。

     

    日本で古くから愛されているさつまいもだからこそ、「親しみのある味わいに高級感を」をモットーに、さつまいもが持つ本来のおいしさ、品種により異なるおいしさ、製法によるおいしさ、すべてのおいしさにこだわる同店。40日以上の熟成期間を経た厳選さつまいもを鹿児島より直送し、パフェやスイートポテト、プリンなどさまざまな商品を提供する。

     

    【店舗情報】

    店名:高級芋菓子しみず 大阪新町店

    住所:大阪府大阪市西区新町1-8-24 角屋四ツ橋ビル1F 

    電話番号:06-6643-9375

    HP:https://imo-shimizu.com/

  • 梅田韓国ビルディング

    大阪で韓国旅行気分!最新トレンドスポット『梅田韓国ビルディング』が4/16オープン

    株式会社ミートアート(本社:大阪府大阪市、副社長:岡本 一応)は、大阪・梅田にビル1棟1~3階までの全4店舗すべてで本場韓国を体感できる『梅田韓国ビルディング』を2021年4月16日(金)12時にオープンした。

     

    今回、株式会社ミートアートと株式会社イニシエートが共同でビル一棟、全フロアがフォトジェニックな空間で、日本初上陸のメニューから本格的な韓国料理までを楽しむことができ、韓国への旅行気分を満喫できる新スポット。

    1階は、庶民の定番であるドラム缶焼肉で下町の新村をイメージし、2階では若者の街・弘大のようなポップで最新カルチャーを感じる空間を演出。3階は、スタイリッシュなカンナムの街にあるような焼肉店を再現。さらに1階から3階に伸びる階段部分もおしゃれに階段状にレインボーのベンチを設置し、1階の「コグマラブ」のスイーツなどをイートインで楽しめる。

     

    【店舗情報】

    店名:梅田韓国ビルディング

    住所:大阪府大阪市北区堂山町16‐13 梅田韓国ビルディング 3F

    HP:https://www.meetart.co.jp/

  • KOBEニューワールド

    神戸らしい新たなデリ&カフェ&レストラン 『KOBEニューワールド』4月24日(土)オープン

    株式会社ワールド・ワン(本社:兵庫県神戸市中央区、代表取締役社長:河野圭一)は、2021年4月24日(土)阪急神戸三宮駅西口の高架下に、デリ&カフェ&レストラン『KOBEニューワールド』をオープンした。

     

    神戸の新しいフードカルチャーを発信する新業態店舗として、1階は持ち帰り専門店で簡易なイートインコーナーに12席を設置。2階は63席のテーブル席を設け、日中はカフェやレストラン、夜間はパブとしての利用も想定している。おすすめメニューは、bolofofo(ボーロフォフォ)、KOBEパブチキン、神戸米・ライスサンド、オープンパイ、カップデリ、KOBEクラフトコーラ、クラフトフルーツドリンクなど、和、洋、中など色々混ざって、新しい、面白いメニューを提供。神戸産のお米や野菜を使用したメニューのほか、モダン神戸洋食をテーマにしたメニューも予定している。

    1階テイクアウトはモバイルオーダーを導入。お客様との接触機会軽減や飛沫防止対策により、より安全に利用できるよう工夫されている。

     

    【店舗情報】

    店名:KOBEニューワールド

    住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-1 阪急神戸三宮駅西改札外1階

    電話番号:078-325-5524

    営業時間:11時~23時(社会情勢を受けて変更の可能性あり)

    定休日:なし

    HP:https://www.world-one-group.co.jp/

1 / 1512345...10...最後 »
Copyright © 2014 FOOD STADIUM KANSAI All Rights Reserved.