飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム関西」

ニュースフラッシュ一覧

  • ベルギービールウィークエンド大阪2011 予告

    6月2~5日、新梅田シティにて「ベルギービールウィークエンド大阪2011」が開催される。ベルギーの首都ブリュッセルで毎年開催される国内最大のビールの祭典の大阪版。詳しくはこちらまで(音が出ます)。

  • 5月28日「野田バル」

    5月28日に行われた「野田バル」が盛況のうちに終了。“野田を味わいつくす”をテーマに、阪神野田駅、JR野田駅周辺の飲食店23軒が参加。客は前売りチケットを購入し、各店をはしごしながらお得なバルメニュー(居酒屋メニュー)を楽しむというもの。好評につき、来年の開催も期待される。

  • 6月5日、「第4回 神戸フィエスタ」開催

    6月5日、神戸発の味、モノ、人が一同に介すグルメ&バザールフェスティバル「第4回 神戸フィエスタ」が開催。飲食店は「エル ラコーデン タケウチ」「NADABAN神戸元町」「老祥記」ら23店舗が出展。出店シェフによるオリーブオイルテイスティング講座、音楽ライブなど多彩なコンテンツ。

  • 道頓堀コナモンミュージアム オープン

    白ハト食品工業株式会社(社長:永尾俊一 大阪府守口市)は、道頓堀のど真ん中にコナモンフードのミュージアム「道頓堀コナモンミュージアム」オープン。プロデュース・監修は日本コナモン協会で、1Fには「たこ家道頓堀 くくる」が出店。

  • 3月度外食産業市場動向調査

    社団法人日本フードサービス協会は、3月度の外食産業市場動向調査を発表。東日本大震災による影響で、対前年比89.7%となり、過去最大幅の減少。店舗への直接的被害に加え、自粛ムード、交通網マヒによる食材配送の停滞や停電、外国人従業員の帰国などの影響も。そんななか牛丼等の和風や麺類では新商品効果があり、前年をわずかに上回るなど堅調な需要の高さが伺えた。

  • 被災地応援店

    ぐるなび(東京都千代田区、代表取締役社長・久保征一郎氏)は、東日本大震災に対して被災地応援店を発表。売上の一部を寄付、あるいはそのお店の利用者のための募金箱を設置する店舗・施設を「被災地応援店」として紹介する。一覧はこちら。

  • 2月外食産業市場動向調査結果

    社団法人日本フードサービス協会は、2月の外食産業市場動向調査結果を発表。外食各社の積極的な販促キャンペーン、新商品の投入などで全業態トータルで前年比101.5%と、2011年7月から8カ月連続で前年を上回った。ただし、一部では郊外型店舗の売上減少傾向や、客単価前年比98.0%という結果も。

  • GROM LUCUA大阪店

    ジェラート専門店を展開するグロムジャパン(東京都港区、代表取締役社長・赤津慎太郎氏)は、5月4日大阪・梅田「LUCUA」B1Fに「GROM LUCUA大阪店」をオープン。国内5号店舗目、西日本エリア初出店となる。

  • 【東北地方太平洋沖地震について】

    【東北地方太平洋沖地震について】この度の三陸沖を震源とする大震災により被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

  • 髙島屋大阪店 おいしさ発見!『食の都・大阪』展

    髙島屋大阪店にて、大阪の食の魅力を内外にアピールする物産展「おいしさ発見!『食の都・大阪』展」が開催(3月16日~21日)。大阪の加工食品、惣菜、菓子、調味料、飲料、酒、農産加工品等を集めた物産展で、堂島ホテル「中国料理 瑞兆」オリジナルメニューをはじめ、イートインと物販・実演販売の2つのコーナー、計26ブースが出展。

  • 髙島屋大阪店

    髙島屋大阪店(高島屋、大阪市中央区、代表取締役・鈴木弘治氏)が3月3日、全館グランドオープン。髙島屋の強みである「本物・伝統・上質」をベースに「今・これから」を強化し、ファッション・呉服・美術・リビングを充実。7~8階のグルメゾーン「なんばグランメゾン」35店舗ではグランドオープン記念イベントを実施。

  • 2011年1月 外食産業市場動向調査

    社団法人日本フードサービス協会が、2011年1月度の外食産業市場動向調査を発表。1月度売上状況は、全業態トータルで前年比100.2%と7ヶ月連続で前年を上回る。なかでもディナーレストラン業態の客単価が103.4%と回復。

  • シンガポール・シーフード・リパブリック大丸梅田店

    M・R・S(東京都新宿区、代表取締役社長・中部由郎氏)が、関西エリア初、国内3店舗目となるシンガポール料理レストラン「シンガポール・シーフード・リパブリック大丸梅田店」を3月16日グランドオープン。94席の店内で、生きたまま空輸するマッドクラブをメインコンテンツに提供。

  • 第1回 食の都・大阪グランプリ

    2月6日に行われた、大阪の食を全国に発信する料理コンテスト「第1回 食の都・大阪グランプリ」(主催:食の都・大阪)の決勝審査結果が発表された。プロの部の総合グランプリは、堂島ホテル「中国料理 瑞兆」副料理長の松原岳志氏、和食部門優勝は「割烹 錦水」の川嶋亨氏、洋食部門優勝は、「ポンテベッキオ北浜本店」料理長の土谷哲平氏が見事獲得。

  • 「出前館」の中村利江氏インタビュー

    【new】日本最大手のインターネット宅配・デリバリーサイト「出前館」の中村利江氏に、外食市場を席巻する勢いの「中食」の現状やニーズ動向などをインタビュー。飲食店にとって中食のブームは脅威なのか?くわしくは下記の特集記事欄へ!

10 / 12« 先頭...89101112
Copyright © 2014 FOOD STADIUM KANSAI All Rights Reserved.