飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム関西」

ヘッドライン

楽しく飲んで食べて3000円ぽっきり?!『ホルモン酒場 肉どうし』が福島にオープン!

岡本社長の元気の源は、自分の店で飲むこと?!
赤文字の目を引く看板がお店の目印。右・岡本社長、左・店長の戎谷さん。
韓国料理があるから韓国っぽい内装…と思いきや、よく見ると中国風?!
総菜コーナーはバイキング形式で何皿でも食べ放題が嬉しい。
食べ放題の総菜は韓国料理がずらり。酒のアテにもぴったり!

飲食はほとんど未経験からスタートし、1店舗目となる『とり藤』を皮切りにさまざまな業態で店舗展開をしてきた同社。ドミナント戦略で福島エリアの会社員をターゲットに人気店を運営する岡本匡洋氏に、今回『肉どうし』の3号店を出店した思いを伺った。

これまで支えてくれた福島のお客様への恩返し。

福島と言えば、大阪でも人気の飲食エリアのひとつ。ここで多くの会社員に愛され続ける店舗を多数展開しているのが岡本氏だ。「今はコロナ禍で、これまで当店に足を運んでくれていたお客さんの大半が来られなくなったんです。収入が減って飲みに来れないんかなと思って、これまで支えてくれた福島のお客さんに恩返しがしたいと思って出店したのが、今回の3号店。ちょうど居ぬきの店舗が見つかって、3000円で飲んで食べて、笑って帰ってもらえる店にしたんです」。とは言え、このコロナ禍では大々的に宣伝することもできず、通りがかったお客様に見てもらい、少しずつ広めていくのだという。

ホルモンと韓国料理が食べ放題で“3000円”ぽっきり価格のウラ側。

一腹買いしたホルモンを「赤盛り」「白盛り」などシンプルなメニューとして提供することで、食べ放題・飲み放題で3000円ぽっきりの価格を実現。その他、韓国料理の総菜をバイキング形式で提供。「ビビンバ」や「クッパ」などご飯ものから、「韓国風冷麺」や「ビビン麺」、スープなど〆の一品も充実している。ドリンクもビールや各種サワー、ワインやマッコリなどのアルコールはもちろん、ソフトドリンクもあり、好みのドリンクが飲める。「ドリンクの飲み放題(1200円税込)は、つけてもつけなくてもOKやけど、やっぱり飲み放題にして、たくさん飲んでほしいですね。当店の一番の売りは、3000円握りしめて来てくれたお客さんが、キャッキャ笑いながらべろべろになってもらえるところ。だからお会計の時に『せやせや、3000円や』ってびっくりされることもあります。正確には食べ放題と飲み放題で2980円やから、20円お釣りを渡すんですけどね」と岡本氏。「ここは福島のお客さんへの恩返しで出店した店やから、アカンかったらすぐに閉めようと思ってスタートしたんです」。徹底したコスト管理と、お客様への思いがカタチになった“3000円”価格なのだ。

スタッフとスタッフの給料を増やしたい=100店舗計画へ!

現在は福島を中心に14店舗を出店し、東京にも店舗を構えている同社。将来的には100店舗を目指すという。「僕は外で飲み歩いているイメージを持たれがちなんですけど、実はほとんど自分の店で飲んでるんです。会社のメンバーと飲むのがめっちゃ好きで、もっとスタッフを増やしたいし、もっとスタッフに給料をあげたい。それには店舗数を増やさないといけないから、100店舗を目指しています。まだまだコロナ禍で以前のような活気は戻らないかもしれないけど、またお客さんに戻って来てほしい。そのためにも僕ら自身が元気で楽しい店を続けていかないといけないと思っています」。

「僕は元気なだけ」という岡本氏とスタッフさんたちの笑顔が、福島の活気へとつながることは間違いなさそうだ。

 

※文中の価格はすべて税込み

(取材=佐藤 裕子)

店舗データ

店名 ホルモン酒場 肉どうし(ほるもんさかば にくどうし)
住所 大阪府大阪市福島区福島5丁目14-6 福島阪神クレセントビル102
アクセス JR福島駅より徒歩約2分、阪神本線福島駅より徒歩約4分
電話 06-6476-8730
営業時間 17:00~20:00 (料理L.O. 19:00 ドリンクL.O. 19:00)
定休日 なし
坪数客数 35坪、50席
客単価 3000円
運営会社 株式会社オーゼットカンパニー
オープン日 2021年3月1日
関連リンク HP

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM KANSAI All Rights Reserved.