飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム関西」

ヘッドライン

肉の品質にこだわりタレにこだわる大阪の味ちりとり鍋の専門店が北浜にオープン

ちりとり鍋日本一を目指して。『本当に美味しいと言っていただけるお肉にこだわり、タレ造りにこだわったちりとり鍋を1人でも多くのお客様に味わっていただきたい』と意欲を見せる。
良い品質のお肉を美味しく食べてもらうには手間は惜しまない。
スタッフの長所を活かせる引き出せる育成を心掛けてお客様の前で明るく自信を持った姿を見せれる仲間を増やしていきたい。

ちりとり鍋を大阪に展開している 『鉄板鍋 やなきち』のフランチャイズ店として、株式会社 SLVER WOOD(シルバーウッド)が2018年1月8日 鉄板鍋 やなきち 北浜店をオープンさせた。 福島で若者から人気のある福島本店、そして今度は北浜のビジネスマンに支持を頂くべくオープンした 鉄板鍋 やなきち北浜店の店長池永 象治氏にお話をうかがった。

ステンレスの平たいお鍋で牛肉や野菜を炒め煮るちりとり鍋。やなきちでは食材にこだわり野菜は産地直送、牛肉は全国からその日一番の肉を目利きして買い付けてご提供。そして味の基本となるタレは3日間かけて独自のブレンドと寝かせることにより熟成したタレに仕上げています。お店のリピーター客様は、お肉 特に牛肉の良さとコストパフォーマンスの良さを熟知されており ブランド牛に頼らないその日の最良の肉を店長の目利力きを御存じで ちりとり鍋もさることながら『焼肉』も最初に召しあがられます。確かに塩タン1,200円。ハラミ1,280円、てっちゃん680円、そして霜降り肉がたっぷり入ったメインのちりとり鍋は1,680円 確かに肉好きにはたまらない良質の牛肉がお得な品ぞろえだ。

またこちらはIHクッキングヒーターを使い専用の鉄板を使い焼くのだが 店長のこだわりもあり通常の網交換の倍の回数で交換している。手間をかけ丁寧にお客様に風味良く美味しい焼肉を楽しんで頂く その小さな積み重ねが美味しさとお客様の満足に繋がってる。

また、焼肉だけじゃなく宮崎の人気餃子、丸岡風の羽根付き餃子を是非お客様には味わって頂きたい。これも美味さを追求し作られた一品だ。

手間を惜しまぬ対応や御客様に気配りの出来る対応が身に着くのは厳格な指導では無く仕事の喜び自信、長所を認められたり褒められる経験を仕事の中で活かしてもらい成長してもらえたらと店長は考える。

ビジネス街 北浜で上質なお肉をリーズナブルに 店員さんのサービスも丁寧な 鉄板鍋 やなきち 北浜店のこれからを注目して行きたい。

(取材=立ち呑みのりぴー)

店舗データ

店名 鉄板鍋やなきち北浜店
住所 大阪市中央区平野町1-7-1 堺筋高橋ビルB1F
営業時間 18:00~23:00(LO22:30)
定休日 日曜日
客単価 3,000~4,000円
運営会社 株式会社SILVER WOOD

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM KANSAI All Rights Reserved.