飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム関西」

「三宮」を含む一覧

  • 料理、内装、メニューまで、ご自身で手がけるというクリエイティブな薬師寺社長。全て自分でできるからこそ、思い切った出店も可能だといいます。

    神戸で新しい食文化に挑戦し続ける「神戸のやきとん王子」。

    鉄板で鶏皮を焼く愛媛県今治市のやきとり。豚肉を使用し玉ねぎ、洋がらしを使用した北海道室蘭のやきとり。豚の頭肉に味噌ダレを付けて焼く埼玉県東村山市のやきとり。「日本三大やきとり」、その中でも特に埼玉県東村山市のやきとりに注目し、徹底的に味を追求、最高の「やきとん」として提供し続ける「神戸のやきとん王子...
  • 鮮度12.5度、新技術が流通業界に革命を起こす! 契約漁師から直接仕入れた鮮魚が自慢の「KOBE FISHERMAN’S DINING 漁屋(さかなや)」

    鮮度を測る鮮度計。釣った魚を活〆にした状態で示されるのは14.5度。刺身で食べられるのは7度が限界だという。もちろん釣った魚をその場で食べられれば言うことはない。しかし地方で捌かれる魚のうち、極端に足の速いものは流通に乗ることがほとんどない。捨てられるか、練り物の原料として安く買い叩かれるかだ。20...
  • gen oden-thumb-232x153-2530

    神戸に「北野坂 舷 GEN」がオープン!大人のムード漂う空間でいただくモダンな炉端焼と絶品出汁で作るおでんが非日常を演出

    夕暮れ時の神戸・北野坂。坂を登るほど駅前の喧騒から離れ、路地に入ると和の佇まいの店がぽつりぽつりと残っていて大人の遊び場の風格はまだ失われていない。「北野坂 舷 GEN」(メイワ、神戸市中央区、代表取締役社長:楢崎裕二氏)は、2010年に三宮で出店した「日本料理 櫂」のスピンアウトとして、5月27日...
  • 三宮の「カラアゲニスト」が揚げるガツン系唐揚げ!こだわり白ご飯の定食が人気「ごはんや 鶏っく」

    ここ数年来、じわじわと話題にのぼり、昨年いよいよ火のついた唐揚げ人気。“唐揚げ検定”や“カラアゲニスト”なる言葉をつくり、業界一体となった盛り上げが功を奏したか、地方の有名唐揚げ店が東京や大阪に進出し、テイクアウトの唐揚げファストフードが若者たちに人気...
Copyright © 2014 FOOD STADIUM KANSAI All Rights Reserved.