飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム関西」

ヘッドライン

回転寿司「スシロー」の元社長 豊﨑賢一がプロデュースする、ほんまもんの魚料理店 「魚食処 一豊(KAZUTOYO)」11月20日(月)グランドオープン

天然インドまぐろ定食
コース一例
魚食処 一豊(KAZUTOYO) 外観
魚食処 一豊(KAZUTOYO) 内観
魚食処 一豊(KAZUTOYO) 内観
魚食処 一豊(KAZUTOYO) 内観
おばんざい7種盛り定食

回転寿司「スシロー」を30年間勤め上げた株式会社一豊 代表取締役社長:豊﨑賢一氏はこの度、更に魚と向き合い「ほんまもんの魚料理」をお届けしたいという思いを形にするべく、「魚食処 一豊(KAZUTOYO)」をオフィス街の中心、道修町に11月20日(月)OPENしました。

「 本当の魚の旨さを感じてもらいたい。 一番うまい魚を食べ、豊かな気持ちになってほしい、それがお客様に対する「一豊」のこだわり」と豊崎氏
魚と向き合い三十年。魚の目利きには妥協しない、一番美味しい魚を一番美味しい調理で味わって頂く、それが我々の使命だと語ります。更にその魚料理を際立たせる「米」「汁」、そして「酒」にもこだわりを感じる料理の数々。
お客様に日々の新しさを味わって頂けるよう、毎日の仕入れで変わる料理の数々、そして旬の味、更にはお客様の要望にお応えするコースなど魚を中心とした、すべてのお値打ちと納得感で日々のメニューを構成。

味、食べ方はお客様によってさまざま。我々が提供する料理はお客様が求める味を再現し続ける事が肝要だと感じている「一豊」。そこの看板メニューはお客様がその日の気分で味わいたい調理でのお魚定食を提供されます。新鮮なネタを選び、調理内容まで決めることができるわがままなオーダーとなっています。
ディナーではお得なコースもご用意しておりますが料理長がその時のネタを吟味し、お客様のご要望にお応えした料理を振る舞うコースも「一豊」こだわりの一つ。本町のビジネスマンをはじめ、マンションなど一般家庭も増えてきたエリア。ビジネスマンからファミリーまで幅広いユーザーに利用されそうだ。

オーダーがユニークな「一豊」の定食
~定食オーダーの仕方~
一豊の定食 お造り+選べる一品(調理方法が選択できます)
料理長おすすめ小鉢3種・ご飯(おかわりOK)・あら汁・お漬物
1、はじめに定食の魚種をお選びください。
2、選べる一品の調理方法を1つお選びください。「焼く」「煮る」「揚げる」


<魚食処 一豊(KAZUTOYO)概要>
~お料理~
・定食随時15種類以上
・コース料理2種
「魚食コース¥3200」
「料理長おまかせコース¥5200」
・一品料理28種
・飲み物
「ビール」「ノンアルコールビール」「日本酒」
「酎ハイ」「ハイボール」「ソフトドリンク」

~座席数~
全席78席
(カウンター8席、テーブル、お座敷4卓)

~営業時間~
ランチ11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
ディナー17:00~22:00(ラストオーダー21:30)

〒541-0045
大阪市中央区道修町4丁目5番15号
淀屋橋:13番出口徒歩5分、肥後橋:6番出口徒歩5分
電話番号 06-6484-5243
定休日 日曜日のみ

<本件に関してのお問合せ>
一豊 PR事務局(株式会社 PRAG)担当:野口
HP:090-6805-5922 Email:kiyoshi.noguchi@prag.jp

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM KANSAI All Rights Reserved.