飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム関西」

ヘッドライン

独自輸入でCP大のイベリコ豚料理、単独輸入ビール、直輸入ワインに注目!10月19日、西宮にスペイン食堂「マル イ ティエラ」がオープン

レンガをぎっしりと積み上げ、重厚な金網と合わせたデザインはスペインの古い建物をイメージ。内装はワイン蔵をテーマに、椅子や照明器具など細部までこだわった造りになっている。完全禁煙。
入ると飛び込んでくるのが、3mはあるかという迫力のオリジナルショーケース。イベリコ豚の生ハムやチョリソなどが熟成されている。
自社輸入していることでコストパフォーマンスが高いイベリコ豚(ベジョータ)の生ハムはオーダー必須。Mサイズ約30g、720円で提供予定。
イベリコ豚の旨味をシンプルに味わえるロースのロースト。Mサイズ (2~3名向け)1200円、Lサイズ (4~5名向け)1580円を予定。
店長兼シェフの東(ひがし)隼人氏。以前は12年ほど和食に携わっていたため、魚介にくわしい。「洋食にはない和食の技法とスペイン料理とを融合させてみたい」と語る。

JR西宮駅南口から西へすぐのところに、スペイン食堂「マル イ ティエラ」(メイセイトレーディング、西宮市、代表取締役:長尾正太郎氏)がオープンした。レンガやうろこをモチーフの金網の壁面は重厚で、路地を入った場所ながら抜群の存在感だ。母体のメイセイトレーディングは、おもにスペイン、メキシコ、アジア圏からの食品輸入を行い、国内のニーズに合わせて現地での原料開発や商品開発を得意とする商社。特にスペインのイベリコ豚は2004年の輸入解禁当時から自社輸入している。その強みを活かし、2012年には東京・六本木に「スペイン食堂 ラ オリーバ」をオープン。現在、予約必須の人気店に成長している。今回の「マル イ ティエラ」は、その「ラ オリーバ」の系列店舗。店名は西宮とスペインの風土を表現する、マル=海、ティエラ=大地というスペイン語で、主に関西で獲れる海の幸、スペイン名物のイベリコ豚料理、ワイン、地ビールなどが同時に楽しめる業態だ。店長兼シェフの東(ひがし)隼人氏はこう話す。「今はやりのバールではなく、『マル イ ティエラ』は、スペインのタベルナ(食堂)。できるだけ本場に近づけた料理と空間をご用意しています」自慢は36カ月熟成したイベリコ豚の生ハム。なかでも最高ランクの肉質とされるベジョータを、Mサイズ30g(720円)、Lサイズ50g(980円)で提供する。直輸入のイベリコ豚のドライソーセージ、チョリソ、サルチチョン、ロモが楽しめる。イベリコ豚はガッツリ系のメイン料理にも注目。「イベリコ豚の肩ロースとソーセージの赤ワイン煮込み バルデオンチーズソース」「塩漬けイベリコ豚三枚肉の香草パン粉焼き」「イベリコ ロースのロースト」の3大看板メニュー。イベリコ豚の美味しさが存分に味わえる構成だ。タパスには、明石蛸や丹波地鶏、トルティージャには兵庫県産の銘柄卵「赤玉のアン」を使い、地産地消にも貢献。ほか、店内の窯で焼きあげる自家製生地のスペイン風ピザ「コカ」と手作りパン、スペイン定番のパエリアは、魚介をふんだんに使って窯で仕上げる「魚介類の特製パエリア」、カタルーニャ地方のショートパスタ「フィデワ」とイカ墨を合わせた特製パエリアといった、スペインの食文化を伝えるメニューが多数含まれているのが特徴だ。今後は、和食出身の腕を活かし、より魚介にも力を入れていきたいと東氏。「スペイン料理に、活け魚の歯ごたえであるとかダシを応用するなどして、チャレンジしていきたい」と話す。ドリンクももちろん、スペインに振り切ったラインアップ。小麦のアロマとバナナ、柑橘、スパイスの味わいが特徴のスペイン産ビール「ヒスベルガトリゴ」は、母体のメイセイトレーディングが現地で見つけ、単独輸入しているもの。ほか、シェリー、カタルーニャ地方のスパークリングワイン「カヴァ」、スペインのオーガニックワインなども1本2800~6800円で揃う。いずれも直輸入でコストパフォーマンスの良さはいうまでもない。「今回、本社を置く西宮にオープンすることができました。店舗展開を考えるよりもまず、西宮のみなさんにイベリコ豚の本当のおいしさ、スペイン料理の楽しさややドリンク類の奥深さなどを伝える拠点としていきたいです」。スペイン愛と地元愛が詰まった「マル イ ティエラ」。デートに女子会、貸切パーティなど、さまざまなシーンでニーズが高まりそうだ。

(取材=編集部)

店舗データ

店名 スペイン食堂 マル イ ティエラ
住所 西宮市池田町9-29
アクセス JR神戸線「西宮」駅から徒歩1分
電話 0798-78-2948
定休日 平日17:00~24:00(23:00LO)、土曜・祝日16:00~24:00(23:00LO)
坪数客数 約43坪・44席(1F14席、2F30席)
客単価 3500円~4000円
運営会社 株式会社メイセイトレーディング
関連リンク メイセイトレーディング
関連リンク マル イ ティエラ

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

Copyright © 2014 FOOD STADIUM KANSAI All Rights Reserved.