飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム関西」

ヘッドライン一覧

  • ハワイ本店で実際に研修を受け、大阪店を任されることになった若き店長。出店に際してはオーナーの来日にも対応した。「日本にもハワイのような“朝食文化”を根付かせたい」と笑顔で語る。

    【ニューオープン】 ハワイ人気カフェが世界に先駆け日本に出店で話題の「MORNING GLASS COFFEE」Night Version始動!

     ハワイで絶大な支持を誇るのはもちろんのこと、世界中のハワイ通にも愛されているお店、MORNING GLASS COFFEE(以下MGC)。その日本1号店が2016年9月に、いや厳密に言えば、世界中においても初となる出店がニューヨークでもなければ東京でもない、大阪の本町に誕生したのは驚きだ。当時も「...
  • 新業態を任された若き店長、NICKに寄せられる期待をモチベーションに「博多焼き鳥を1人でも多くの方に楽しんでほしい」と意欲を見せる。

    【ニューオープン】 “明太子のやまや”が新業態「博多やきとりNICK北浜店」をオープン!

     辛子明太子でお馴染みの(株)やまやコミュニケーションズ100%出資子会社「やまや食工房」が2017年6月26日に新業態となる「博多やきとり NICK」を大阪・北浜にオープンさせた。これまでにも「博多もつ鍋 やまや」、「博多 kitchen YAMAYA」、「博多めんたい やまや食堂」と、自慢の明太...
  • 内観(魚小売)

    【ニューオープン】 産直と市場の強みを生かす!店内でも新鮮な魚介類を味わえる「マル長 鮮魚店」が天満にオープン!

    大阪屈指のグルメエリア・天満に8月18日、漁港直送の新鮮な魚を購入できるだけでなく、店内の居酒屋でも味わえる「マル長 鮮魚店」がオープンした。同店を運営する株式会社イートタウンは、「大阪屋台居酒屋満マル」や「大阪新世界の山ちゃん」などで知られる「株式会社イートファクトリー」(大阪市北区 代表取締役山...
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    【ニューオープン】 魔法の冷却装置が実現させた低価格の熟成ステーキ!「0℃熟成ステーキ」がミナミにオープン!

    大阪を代表する繁華街・ミナミに6月30日、熟成肉のステーキをリーズナブルな価格で楽しめる「0℃熟成ステーキ 本店」がオープンした。運営は、たこ焼きやお好み焼きで有名な株式会社「くれおーる」(大阪市中央区 代表取締役社長 加西芙子氏)。同社初のステーキ店に対する意気込みを、専務取締役の加西幸裕氏に伺っ...
  • CIG_IMG002_650_400

    【ニューオープン】 葡萄の枝を焚べて焼く串焼きとワインの店「BRANCH(ブランチ)」が南森町駅に6月30日オープン

    大阪市内で鶏肉の加工・卸業を営む株式会社マザーフーズ(大阪市旭区 代表取締役 柴田佳昌氏)の直営店である「BRANCH(ブランチ)」が6月30日南森町にオープンした。同店は、惣菜店である「KOTORI DELI 千林大宮店」、「セルフ焼鶏ことり」に続き同社3店舗目(直営は2店舗目)の飲食店となる。同...
  • 20170701_熊の焼鳥_006

    【話題店チェック】 飲食業界初!大阪屈指の会員制焼鳥店が「チケットぴあ」と取り組むドタキャン対策とは?

    人気店にとって、避けては通れない「ドタキャン」。この課題に「会員制」というアイデアで取り組んだのが、大阪・天満のレンガ通りにある「熊の焼鳥」だ。「予約が取れない店」としてメディアにも度々登場する同店は、2015年10月に会員制への移行を開始。わずか1年で3000人以上もの会員を集めることに成功し、ド...
  • 2店舗目となる大阪駅前第二ビル店は8坪15席。男性の一人客が多く、滞在時間は60分以内。高い回転率を誇っている。

    【ニューオープン】 食の激戦区「福島」の人気店「立食焼肉 一穂」が大阪駅前第二ビルに2店舗目をオープン

    老若男女問わず人気のある国民食「焼肉」。焼肉店は全国に1万8千軒あり、大阪には約1600軒が存在するという。 しかし、ここ数年で「焼肉=高級」というイメージが覆されようとしている。 「立ち食い焼き肉」の全国的ブーム。いつでも気軽に、ひとりでも立ち寄れるこの新しい焼き肉の楽しみ方が、破竹の勢いでシ...
1 / 1712345...10...最後 »
Copyright © 2014 FOOD STADIUM KANSAI All Rights Reserved.