飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム関西」

ヘッドライン一覧

  • 店内にはカウンターもあり、“軽く1杯”のちょい飲みニーズにも対応。2軒目や3軒目使いの利用客も多い。

    【ニューオープン】 女性のちょい飲み需要を掘り起こす! アジアンテイストのオリエンタルビス…

    昨年11月19日、エキスポシティにオープンした「オリエンタルスプーン」の2号店が、西天満の国道1号線沿いに10月14日オープンした。起業後、初出店がエキスポシティで、2号店が梅田に近いエリアという挑戦的な展開の同店を手がけるのが株式会社BBE(大阪市福島区 代表取締役:田中将渡氏)。 「オリエ...
  • 生産量がごくわずかなため、運が良ければ食べられる稀少部位。信頼できる生産者とのルートがきっちりと確保できているからこそ入手可能。

    【ニューオープン】 「美容」「健康」「美味しい」3つの“馬力”が 今後の関西外食シーンを牽…

     食にもファッションにも独自のこだわりを持つ、自他共に認める“通”たちがお気に入りを求めて昼夜を問わず集まる街・堀江に拠点を置く株式会社OICY(大阪市中央区、代表取締役兼子栄治)。「一食入魂」をスローガンに、人が生きていく上で欠かせない「飲食」で、安全・安心はもとより世界中をおいしい(OICY)笑...
  • 「牛タン べこ串」のある新福島は東京で成功を収めたオーナーたちが初めて関西出店を考える際の候補地としても人気のエリア。関西人にも「美味しい物が揃う場所」としての認知も深まり、近年、さまざまな業態がオープンラッシュを迎えている。

    【ニューオープン】 高級素材×調理法による「値ごろ感」で挑む! 新たな「牛タン文化」は関西…

    全国に28業態62店舗を展開するスパイスワークス(東京都港区、代表取締役:下遠野亘氏)が7月、関西4号店となる新店をオープンさせた。1号店の出店から10年という節目の年に当たる今年、ずっと温めてきた素材「牛タン」業態での東京・大井町「牛たん いろ葉」に次ぐ展開となる。 場所は大阪・新福島駅降り...
  • 株式会社ネクシィーズ 近藤氏

    【イベントニュース】 東西スペシャルゲストを招いて実現! 第18回関西飲食オーナー交流会エフ…

    前回より1年。満を持して開催された【第18回関西飲食オーナー交流会FLAT6】、通称エフロク。第一部、第二部ともにスペシャルなゲスト、パネリストが登壇する「講演会」と、ゲストも参加者も忖度せずに交わり自由に歓談の機会が持てる「交流会」との二部仕立て。その内容に迫ります。 第一部には異業種ながら...
  • 株式会社N・I代表取締役社長の河村氏。27歳で初めて自店を出して以来、その上昇志向はとどまることを知らない。独自の経営センス、人脈を頼みに、タイミング良く吸収・合併も行いながら、現在の8業態15店舗(フランチャイズ含む)を展開する組織へと成長させた。

    【ニューオープン】 「お客様に価値あるものを提供」することにこだわり続ける 株式会社N・I…

    2015年5月、西中島南方駅のほど近く、個店がひしめくエリアの一角にオープンした「北海道海鮮にほんいち」。2009年の創業以来、大阪、とりわけ北部を中心に居酒屋、バルなど8業態15店舗を展開する株式会社N・I(代表取締役社長:河村則夫氏)による運営だ。ただし、同社が得意とする「均一居酒屋」業態ではな...
  • 【トピックニュース】 大阪城ホール初となるフードフェス FOOD SONIC2015を3月1…

    3月15日。大阪城ホールでは初となる“食”をテーマとしたフードフェス「FOOD SONIC in 大阪城ホール Supported by 食べログ」が開催されました。会場には、グルメサイト「食べログ」のバックアップを得て、“ベストレストラン2014”に選ばれた人気店を含む約50店が集結。それぞれがブ...
  • 【ニューオープン】 SASAYAグループのキタエリア焼鳥包囲網。最新店のキーワードは、“女…

     2006年の第1号の焼鳥店のオープンから、パステリア、鉄板焼き店、おばんざいダイニング、釜飯ダイニング、たこ焼き&おでんダイニング、ピッツェリア、焼肉店など、破竹の勢いで店舗数を増やし、大阪の飲食店主たちから注目を集める株式会社 SASAYA(大阪市中央区、代表取締役・細井克司氏)。20...
  • 【イベントニュース】 第17回エフロク10月27日(月)に開催!元気ファクトリー今吉氏の業態…

    10月27日(月)第17回目となる関西飲食オーナ交流会“エフロク”開催されます。第一部では、関西を拠点に活躍するカームデザイン 金澤氏、沼田デザインオフィス 沼田氏をお招きし、店舗デザイナーだからこそ感じられるこれからの店作りについて講演頂きます。またエフロクならではのアプロ...
  • 【ニューオープン】 大阪名物「串カツ」をさらにメジャーにした火付け役が、 新世界の飲みスタ…

    6月20日、低い場所にありながら絶景という異色のビアガーデンが大阪・新世界に誕生した。企画・運営するのは、新世界の3店浦のほか、キタやミナミなどであわせて8店舗を擁する串カツ店「日本一の串かつ 横綱」(大阪市浪速区恵美須東2-4-11)だ。近隣では、日本最大の日雇い労働者が多く集まる地域を持ち、大阪...
  • 【ニューオープン】 イデアがついに「立ち飲み」業態で三宮一等地に出店!日本酒1杯400円、…

     東京は銀座で「神戸牛炉釜炭焼ステーキIDEA銀座」を、神戸の北野エリアでは正統派日本料理「春慶」をオープンさせたイデアコーポレーション(神戸市中央区京町 代表取締役 砂泊慶昭氏)。高級食材、単価の高い業態での出店が続いただけに「次はどんな業態で?」と関係者の間では注目が集まっていた。 ...
  • 【ニューオープン】 メキシカン業態をバルスタイルにブラッシュアップ!日本初コロナリータを打…

    南船場にバルスタイルのメキシコ料理店「リ・メキシカンバル メヒカナリア」(以下、メヒカナリア)がオープンした。代表・篠原蔵磨氏は以前、オベーション・プラス(神戸市灘区・梅村雄士氏)などで勤務。弁天町の人気イタリアンバール「バンビーノ」(大阪市港区)に続き、2店舗目の展開となる。頭に“リ・...
  • 【ニューオープン】 4月16日、「路地裏のファンタジスタ」が、らしくない南船場で、ひとりで…

    心斎橋の人気焼鳥店「SASAYA」を振り出しに、怒濤の出店を続ける株式会社 SASAYA(大阪市中央区、代表取締役・細井克司氏)。お初天神エリアの路地裏店でヒットを飛ばしたことから「路地裏のファンタジスタ」の異名でも知られる代表取締役の細井氏が、今回選んだのは意外にもオシャレエリア南船場。「備長炭や...
  • 【イベントニュース】 居酒屋を極めた東西の鬼才たちが登壇!第16回関西飲食オーナー交流会「エ…

    去る6月2日に、関西飲食オーナー交流会「F6(エフロク)」が開催されました。今回はフードスタジアム東京と関西によるコラボ企画により、豪華な講演が実現しました。第一部はエフロクの新幹事らによるパネルディスカッション。今回新しい代表幹事となったのは、ユウ・フード・サービスの谷祐一郎氏。幹事2名には、オベ...
  • 【ニューオープン】 丸ごとオマールなどで人気のミナミの行列立ち食いフレンチが、さらなる進化…

    「尼崎ワイン食堂 while」などを展開する暫(しばらく、兵庫県尼崎市、代表取締役・小川唀躍氏)が運営するのが「立ち喰いフレンチ ミッテラン」 。CPの高いシャンパンやワインと、数量限定の「活けオマール海老丸ごと一匹」(1480円)や「牛フィレ肉のロッシーニ」(1280円)などの価格破壊メニューで2...
  • 【イベントニュース】 6月2日(月)夢の対談が実現!関西飲食オーナー交流会“エフロク”開催!…

     6月2日(月)第16回目となる関西飲食オーナ交流会“エフロク”開催されます。今回はフードスタジアム東京&関西による協力バックアップ体制で開催されます。毎回注目の基調講演には大皿惣菜料理の草分けといわれる居酒屋「汁べゑ」の創業者であり、「くいものや楽」を中心とする多...
1 / 1612345...10...最後 »
Copyright © 2014 FOOD STADIUM KANSAI All Rights Reserved.