飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム関西」

ヘッドライン一覧

  • CIG_IMG015_650★

    【ニューオープン】 クラフトビールの普及をミッションとする「CRAFT BEER …

    3月13日、クラフトビール業態を展開する株式会社CRAFT BEER BASE(大阪市北区 代表取締役 谷 和氏)が肥後橋駅に4店舗目となる「CRAFT BEER & OUTDOOR garden」をオープンした。 創業から一貫してクラフトビールの普及をミッションに掲げている同社、その理由と...
  • 2店舗目となる大阪駅前第二ビル店は8坪15席。男性の一人客が多く、滞在時間は60分以内。高い回転率を誇っている。

    【ニューオープン】 食の激戦区「福島」の人気店「立食焼肉 一穂」が大阪駅前第二ビルに2店舗…

    老若男女問わず人気のある国民食「焼肉」。焼肉店は全国に1万8千軒あり、大阪には約1600軒が存在するという。 しかし、ここ数年で「焼肉=高級」というイメージが覆されようとしている。 「立ち食い焼き肉」の全国的ブーム。いつでも気軽に、ひとりでも立ち寄れるこの新しい焼き肉の楽しみ方が、破竹の勢いでシ...
  • IMG_0042_650

    【ニューオープン】 「ウメシバ」エリアの仕掛店!2月6日大阪梅田に「BEIGNET(ベニエ…

    2月6日、大阪梅田エリアを中心に飲食店を11店舗(大阪8、名古屋2、東京1)運営する株式会社The DINING(大阪市北区 取締役:小田桐健太郎氏)が芝田2丁目「ウメシバ」エリアに「フレンチ串揚げ BEIGNET(ベニエ)」、「bar a vin petit comptoir(プティ・コントワー)...
  • 足しげく店舗に足を運ぶ行友氏。スタッフ達からのヒアリングは欠かさない。ここでも“距離感”は発揮されており、密なコミュニケーションが成立している。

    【ニューオープン】 何度でも通いたくなる店。人気店を輩出し続けた「炭焼笑店 陽」が、注目の…

    2006年に初出店を果たした「炭焼笑店 陽」は、順調に業績を伸ばし、4年後には2号店をオープン。この2号店が“裏なんば”と呼ばれるムーブメントの波に乗り、店は大繁盛。会社を法人化し、「株式会社炭焼笑店 陽」が生まれる。さらに勢いづいた同社は、続いて3号店、4号店と店舗を展開。そして今年の3月1日、ス...
  • 3IMG_5429_850

    【ニューオープン】 タイ・ミャンマーで居酒屋を展開するShakariki432″…

    タイ・ミャンマーで居酒屋 Shakariki432"(しゃかりき しみず)を16店舗展開するShakariki432 Co., Ltd(代表 清水友彦)の新店「タイ式酒場 アロイチンチン」が、大阪・福島駅にオープンした。 現在タイで14店舗・ミャンマーで2店舗の居酒屋を経営する清水氏は、元々2...
  • 料理、内装、メニューまで、ご自身で手がけるというクリエイティブな薬師寺社長。全て自分でできるからこそ、思い切った出店も可能だといいます。

    【ニューオープン】 神戸で新しい食文化に挑戦し続ける「神戸のやきとん王子」。…

    鉄板で鶏皮を焼く愛媛県今治市のやきとり。豚肉を使用し玉ねぎ、洋がらしを使用した北海道室蘭のやきとり。豚の頭肉に味噌ダレを付けて焼く埼玉県東村山市のやきとり。「日本三大やきとり」、その中でも特に埼玉県東村山市のやきとりに注目し、徹底的に味を追求、最高の「やきとん」として提供し続ける「神戸のやきとん王子...
  • 店内にはカウンターもあり、“軽く1杯”のちょい飲みニーズにも対応。2軒目や3軒目使いの利用客も多い。

    【ニューオープン】 女性のちょい飲み需要を掘り起こす! アジアンテイストのオリエンタルビス…

    昨年11月19日、エキスポシティにオープンした「オリエンタルスプーン」の2号店が、西天満の国道1号線沿いに10月14日オープンした。起業後、初出店がエキスポシティで、2号店が梅田に近いエリアという挑戦的な展開の同店を手がけるのが株式会社BBE(大阪市福島区 代表取締役:田中将渡氏)。 「オリエ...
  • 生産量がごくわずかなため、運が良ければ食べられる稀少部位。信頼できる生産者とのルートがきっちりと確保できているからこそ入手可能。

    【ニューオープン】 「美容」「健康」「美味しい」3つの“馬力”が 今後の関西外食シーンを牽…

     食にもファッションにも独自のこだわりを持つ、自他共に認める“通”たちがお気に入りを求めて昼夜を問わず集まる街・堀江に拠点を置く株式会社OICY(大阪市中央区、代表取締役兼子栄治)。「一食入魂」をスローガンに、人が生きていく上で欠かせない「飲食」で、安全・安心はもとより世界中をおいしい(OICY)笑...
  • 「牛タン べこ串」のある新福島は東京で成功を収めたオーナーたちが初めて関西出店を考える際の候補地としても人気のエリア。関西人にも「美味しい物が揃う場所」としての認知も深まり、近年、さまざまな業態がオープンラッシュを迎えている。

    【ニューオープン】 高級素材×調理法による「値ごろ感」で挑む! 新たな「牛タン文化」は関西…

    全国に28業態62店舗を展開するスパイスワークス(東京都港区、代表取締役:下遠野亘氏)が7月、関西4号店となる新店をオープンさせた。1号店の出店から10年という節目の年に当たる今年、ずっと温めてきた素材「牛タン」業態での東京・大井町「牛たん いろ葉」に次ぐ展開となる。 場所は大阪・新福島駅降り...
  • 株式会社ネクシィーズ 近藤氏

    【イベントニュース】 東西スペシャルゲストを招いて実現! 第18回関西飲食オーナー交流会エフ…

    前回より1年。満を持して開催された【第18回関西飲食オーナー交流会FLAT6】、通称エフロク。第一部、第二部ともにスペシャルなゲスト、パネリストが登壇する「講演会」と、ゲストも参加者も忖度せずに交わり自由に歓談の機会が持てる「交流会」との二部仕立て。その内容に迫ります。 第一部には異業種ながら...
  • 株式会社N・I代表取締役社長の河村氏。27歳で初めて自店を出して以来、その上昇志向はとどまることを知らない。独自の経営センス、人脈を頼みに、タイミング良く吸収・合併も行いながら、現在の8業態15店舗(フランチャイズ含む)を展開する組織へと成長させた。

    【ニューオープン】 「お客様に価値あるものを提供」することにこだわり続ける 株式会社N・I…

    2015年5月、西中島南方駅のほど近く、個店がひしめくエリアの一角にオープンした「北海道海鮮にほんいち」。2009年の創業以来、大阪、とりわけ北部を中心に居酒屋、バルなど8業態15店舗を展開する株式会社N・I(代表取締役社長:河村則夫氏)による運営だ。ただし、同社が得意とする「均一居酒屋」業態ではな...
  • 【トピックニュース】 大阪城ホール初となるフードフェス FOOD SONIC2015を3月1…

    3月15日。大阪城ホールでは初となる“食”をテーマとしたフードフェス「FOOD SONIC in 大阪城ホール Supported by 食べログ」が開催されました。会場には、グルメサイト「食べログ」のバックアップを得て、“ベストレストラン2014”に選ばれた人気店を含む約50店が集結。それぞれがブ...
  • 【ニューオープン】 SASAYAグループのキタエリア焼鳥包囲網。最新店のキーワードは、“女…

     2006年の第1号の焼鳥店のオープンから、パステリア、鉄板焼き店、おばんざいダイニング、釜飯ダイニング、たこ焼き&おでんダイニング、ピッツェリア、焼肉店など、破竹の勢いで店舗数を増やし、大阪の飲食店主たちから注目を集める株式会社 SASAYA(大阪市中央区、代表取締役・細井克司氏)。20...
  • 【イベントニュース】 第17回エフロク10月27日(月)に開催!元気ファクトリー今吉氏の業態…

    10月27日(月)第17回目となる関西飲食オーナ交流会“エフロク”開催されます。第一部では、関西を拠点に活躍するカームデザイン 金澤氏、沼田デザインオフィス 沼田氏をお招きし、店舗デザイナーだからこそ感じられるこれからの店作りについて講演頂きます。またエフロクならではのアプロ...
  • 【ニューオープン】 大阪名物「串カツ」をさらにメジャーにした火付け役が、 新世界の飲みスタ…

    6月20日、低い場所にありながら絶景という異色のビアガーデンが大阪・新世界に誕生した。企画・運営するのは、新世界の3店浦のほか、キタやミナミなどであわせて8店舗を擁する串カツ店「日本一の串かつ 横綱」(大阪市浪速区恵美須東2-4-11)だ。近隣では、日本最大の日雇い労働者が多く集まる地域を持ち、大阪...
1 / 1712345...10...最後 »
Copyright © 2014 FOOD STADIUM KANSAI All Rights Reserved.